*

ホントは「ハナタツ」ですが、「タツノオトシゴ」と解説しています

公開日: : 生態観察・見分け方

こんばんは!
香住ダイビングサービスのGakuです。

ようやく場所によっては潜れるところも出てきました。
佐津ビーチは明後日土曜日辺りから行けそうです♪

さて、昨日は竹野でダイビング。
その際に見たこちら↓↓↓
ハナタツ(タツノオトシゴ)
ハナタツ(タツノオトシゴ)

私はお客様に「タツノオトシゴ」と紹介しています。
でも、正確にはこちらの個体、タツノオトシゴではなく、タツノオトシゴの仲間「ハナタツ」なのです。

ちなみに、ハナタツとタツノオトシゴの違い。

ハナタツ・・・明確な頂冠(頭上の突起のこと)がなく、細長い角がたくさん生えている。
タツノオトシゴ・・・頂冠が高く、ハナタツよりも吻が長い。

写真の個体は細長い角がたくさん生えているのでわかりやすいですね。

比較対象で「タツノオトシゴ」の方も。

タツノオトシゴ
正真正銘の「タツノオトシゴ」

もう1枚

タツノオトシゴ2
こっちも正真正銘「タツノオトシゴ」

過去に撮影した写真を確認してみると、「ハナタツ」の方が多いですが、「タツノオトシゴ」の写真も少なからずありました。どうやら伊豆半島などに比べて日本海側の方が「タツノオトシゴ」の遭遇率は高いようです。

ちなみに、私はお客様、特に体験ダイビングやオープン講習レベルの方には「ハナタツ」でも「タツノオトシゴ」と紹介しています。

理由は「ハナタツ」と言っても伝わらないから。

じゃあ、「タツノオトシゴの仲間のハナタツ」って言えばいい?

初心者にはわかりにくいですよね。

まずはお魚に興味を持ってもらう。「タツノオトシゴを見た」という体験をしてもらう。
タツノオトシゴの仲間の細かい分類はその後でいいと思っています。
最初はヨウジウオとの違い、ぐらいから。

あ、ちなみにファンダイビングで「タツノオトシゴの仲間を見せて下さい」というリクエストはお受けできますが、「正真正銘の『タツノオトシゴ』を見せて下さい」というリクエストにはお答えできません。「ハナタツ」や「サンゴタツ」でもOKということにしておいてくださいね。^^

関連記事

ダンゴウオの成魚

ダンゴウオの抱卵期間はどのぐらい?

こんばんは!香住ダイビングサービスのGakuです。 今シーズンもダンゴウオの抱卵、出ています!

記事を読む

漁礁オアシスにて

大きなアカエイ登場!佐津ビーチの砂地はワンダーランド

こんにちは!香住ダイビングサービスのGakuです。 本日の佐津ビーチでのファンダイビングにて。

記事を読む

シロガヤ

磯場、岩場で手がかぶれた、腫れた。原因は何?「シロガヤ」

こんにちは! 香住ダイビングサービスのGakuです。 ダイビングにかぎらず、海遊びシーズンま

記事を読む

タツノオトシゴの大きさ

タツノオトシゴの大きさってどのぐらいですか?

こんにちは! 香住ダイビングサービスのGakuです。 お盆を過ぎてから海況が安定している日本

記事を読む

コメントを残す

umisoji
山陰海岸ジオパーク・日本の渚百選の竹野浜をきれいにしよう!2016

第12回『竹野浜・海そうじプロジェクト』開催要項 (目的) 平成1

diving2
「ダイビングの後、運動してよいですか?」との質問に回答したところ・・・

こんにちは!香住ダイビングサービスのガクです。今日は地元海洋高校の生徒

0711ダイビング
日本列島に台風が接近の際は日本海でのダイビングがオススメです

こんばんば!香住ダイビングサービスのGakuです。まずは本日の海況状況

キノサキハダカカメガイ
日本海でも「クリオネ」が見られるってご存知ですか?〜5/30講演会のお知らせ

おはようございます!香住ダイビングサービスのガクです。 皆さんは

ヘビギンポ
佐津ビーチ、砂地はじめました<香住ダイビングサービス>

こんばんは!香住ダイビングサービスのGakuです! 5月、お天気

→もっと見る

  • タツノオトシゴとダンゴウオの聖地 「香住の海」をご紹介しています。
PAGE TOP ↑